おなかポッコリ解消レシピ

毎週更新!最新のレシピ一覧

  • あっさりれんこんソースのひき肉きのこグラタン

    レシピメモ
    豆乳には良質のたんぱく質が含まれていて、鶏ひき肉に多く含まれるビタミンB6の相乗効果で筋肉量をあげる役割も期待できます。
    エネルギー
    1人分460kcal

    詳しく見る

  • 低カロリー簡単酢豚

    レシピメモ
    筋肉量が減ると基礎代謝も低くなります。筋肉をつけるには良質なたんぱく質をしっかりとることが大切で、基礎代謝をあげることはダイエットにもつながり、体型の崩れを防いでくれます。
    エネルギー
    1人分286kcal

    詳しく見る

  • さばサンド

    レシピメモ
    さばには良質なたんぱく質に加えて、皮膚の健康維持に役立つビタミンB2が含まれていてシミの予防に効果があります。DHAは血行を良くするため、新陳代謝が活発になります。
    エネルギー
    1個分514kcal

    詳しく見る

  • 長ねぎと鮭の酒粕クリーム煮

    レシピメモ
    メラニン色素の沈着がシミやそばかすの原因になります。酒粕にはメラニン色素の活性化を抑える働きがあり、長ねぎのビタミンC、鮭のアスタキチンサンとともに美白に効果があると言われています。
    エネルギー
    1人分420kcal

    詳しく見る

  • ぶりのガーリックマヨ焼き

    レシピメモ
    ぶりに含まれるビタミンB2は、目にいいと言われるビタミン。ほうれん草に含まれるビタミンA・Cと組み合わせることで、体への吸収率がアップし目の健康維持に役立つと言われています。
    エネルギー
    1人分329kcal

    詳しく見る

  • トマトの冷製おでん

    レシピメモ
    トマトに含まれるβ-カロテンやリコピンには、紫外線などのダメージによって体内で作られる活性酸素を除去する働きがあり、ルテイン、ビタミンAには目にも良い効果があると言われています。
    エネルギー
    1人分139kcal

    詳しく見る

  • まぐろと夏野菜の竜田揚げ

    レシピメモ
    トマトやオクラ、かぼちゃに多く含まれるカロテンや、かぼちゃに豊富なビタミンEは脂溶性のビタミンですので油と一緒に摂ることで吸収率がアップします。
    エネルギー
    1人分222kcal

    詳しく見る

  • キャベツと彩り野菜の巻き漬け

    レシピメモ
    キャベツには、胃粘膜の修復に役立つビタミンUが含まれています。赤ピーマンには、抗酸化作用のあるビタミンCがレモンの2倍以上含まれています。
    エネルギー
    1人分56kcal

    詳しく見る

  • 豆腐とズッキーニのみそチーズ焼き

    レシピメモ
    豆腐には、神経の興奮を鎮める作用のあるカルシウムやマグネシウム、睡眠、精神安定作用を持つ神経伝達物質のセロトニンを作る必須アミノ酸のトリプトファンなどが豊富に含まれています。
    エネルギー
    1人分280kcal

    詳しく見る

  • かつおの玉ねぎソース

    レシピメモ
    充分な睡眠が日中の活発な活動の原動力になります。かつおには質の良い眠りに欠かすことのできないビタミンB6が豊富に含まれています。
    エネルギー
    1人分229kcal

    詳しく見る

  • 鶏肉と青じその冷製パスタ

    レシピメモ
    しその香り成分であるペリルアルデヒドにより、胃酸の分泌が促され、食欲が増進するといわれています。梅肉の酸味成分のクエン酸にも食欲増進効果があります。
    エネルギー
    1人分751kcal

    詳しく見る

  • 豚肉の紅茶煮

    レシピメモ
    紅茶で肉を煮るとくさみが消えます。豚肉に豊富なビタミンB1は、体内にたまった疲労物質をスムーズに取り除く働きがあります。
    エネルギー
    1人分176kcal

    詳しく見る

  • キムチ入りミニハンバーグ

    レシピメモ
    韓国の漬け物のキムチはも乳酸菌発酵食品です。
    腸内改善をして、免疫力をあげる働きをしてくれます。
    エネルギー
    1人分175kcal

    詳しく見る

  • きゅうりの冷製スープ

    レシピメモ
    乳酸菌による免疫力向上を期待する場合、常に腸内環境を整えておくことも大切です。ヨーグルトを食事に加えることで継続的に取り入れることができますよ。
    エネルギー
    1人分151kcal

    詳しく見る

  • かつおのリゾット

    レシピメモ
    環境の変化によるストレス対策にはバランスのとれた食事が大切!具だくさんのリゾットはたんぱく質やビタミン類がバランスよく含まれているのでお勧めです。
    エネルギー
    1人分533kcal

    詳しく見る

  • 納豆チリコンカン

    レシピメモ
    納豆はストレスで失われやすいたんぱく質やビタミンB群を多く含みます。チリコンカンは豆と肉を唐辛子(チリ)風味でスパイシーに煮こんだメキシコ風料理です。
    エネルギー
    1人分351kcal

    詳しく見る

  • 小豆のミネストローネ

    レシピメモ
    小豆はお菓子だけでなく、日頃の料理にも取り入れていくと不足しがちな食物繊維が補えます。具だくさんのスープは、野菜不足の解消にも役立ちます。
    エネルギー
    1人分207kcal

    詳しく見る

  • さつまいもの水切りヨーグルトサラダ

    レシピメモ
    食物繊維たっぷりのさつまいもと、腸内環境を整える働きがある乳酸菌との組み合わせはお勧めです。食物繊維は乳酸菌のエサとなり、効果もアップします。
    エネルギー
    1人分241kcal

    詳しく見る

  • まぐろのプチプチステーキ

    レシピメモ
    まぐろは血液をサラサラにする成分として知られる「DHA」や「EPA」を多く含んでいます。ごまにも強い抗酸化作用、血圧降下作用がある事がわかっています。
    エネルギー
    1人分315kcal

    詳しく見る

  • ごぼうのごま酢和え

    レシピメモ
    素材のおいしさを引き立たせるごま酢和えは、少ない塩分でもおいしくいただける一品です。減塩を心掛けることは健康的な身体づくりに大切です。
    エネルギー
    1人分82kcal

    詳しく見る

  • 里いものクリームスープ

    レシピメモ
    里いもにはムチンという成分が含まれており、胃腸の粘膜を保護し、便秘解消に役立ちます。また、カリウムを豊富に含みますのでむくみ解消にも効果が期待できます。
    エネルギー
    1人分248kcal

    詳しく見る

  • 鶏レバーのしょうが煮

    レシピメモ
    鶏レバーは栄養価の高い食材ですが、中でもストレスへの抵抗力をつける働きのあるパントテン酸が多く含まれており、ストレス社会の強い味方です。
    エネルギー
    1人分321kcal

    詳しく見る