本日のご注文は、9月3日(木)からお届けが可能です。※東京都内(除く諸島)・神奈川・千葉・埼玉・栃木・群馬・茨城・山梨・静岡・長野など

送料無料まであと
*

ご注文数: 0
ご注文金額: 0
ご注文手続きへ
快気祝いのマナーとお返しについて

快気祝いとは?

快気祝いとは、病気やけがが全快したことを祝い、お見舞いに来てくれた方やお見舞いを下さった方に、お礼の気持ちを込めてお返しの品を贈ることです。

感謝の気持ちと元気になった喜びの報告を兼ねて

お見舞いをいただいたら、まず、お礼状を出します。 お礼状はなるべく早い時期に出すようにしましょう。お心づかいをいただいたお礼と、病気や怪我の回復具合などを伝えます。 それとは別 にお返しをします。 このお返しが快気祝いです。

病気が全快した場合に贈るもので、お見舞いを頂いた方全員にお返しするのがマナーです。快気祝いは、完治したらなるべく早い時期、できれば10日以内に先方に届くようにしましょう。 また、快気祝いの会を開き、おもてなしをすることで「快気祝」とする場合もあります。

快気祝いの品物について

どのような物を贈れば良いの?
快気祝いの品物の相場は特にありませんが、いただいたお見舞いの2分の1〜3分の1程度が目安です。
快気祝いに贈る品物は「完全に治った」「あとに残らない」という意味から、使いきってなくなるものや消えてなくなるもの、食べてなくなるものが選ばれます。一般的に洗剤や石鹸などの日用品、お菓子などが多く用いられています。
退院が長引きそうな時は?
退院はしたものの病気が全快とまではいかない場合や入院が長引きそうな場合にも、入院中にお見舞いを頂いた方にお返しをします。 その場合は、「快気祝い」ではなく「退院内祝」「お見舞御礼」となります。また、退院はしましたが、まだ通院の必要がある場合は「快気内祝い」とします。
災害や被害でのお見舞金を頂いた場合は?
火災、地震などの災害や被害でお見舞金をいただいた場合には、お返しは必要ありませんが、必ずお礼の手紙を出しましょう。
快気祝いを受け取ったら、健康の回復をお祝いする言葉を添えたお礼状の手紙を出しましょう。快気祝いのお礼状を送れば、お祝いのお返しの必要はありません。

本日のご注文は、9月3日(木)からお届けが可能です。
※東京都内(除く諸島)・神奈川・千葉・埼玉・栃木・群馬・茨城・山梨・静岡・長野など

おすすめ商品はこちら

のしはどういったものがよいのでしょうか?

慶事用のし

快気祝いの品物には必ず、のしを付けます。

のし紙の水引きは紅白の結び切りで、表書きは 「快気祝」「快気内祝」「全快祝」とします。また、退院祝いの表書きは、「退院内祝」「お見舞御礼」「祝ご全快」 「祝ご快復」 「祝ご退院」などを使います。のしの下段には、病気をした本人の姓のみを書きます。

快気祝いセットなど快気祝いのお返し以外にも、お世話になった方への御礼やご挨拶は、どなたにも安心して贈れるライオンオンラインショップのギフトをどうぞ!